話題のキッチンリセットとは?

キッチンリセット 掃除

話題のキッチンリセットとは?

 

こんにちは!キッチン取付け隊です!ナミのイラスト(ONE PIECE)

 

皆さん、「キッチンリセット」って聞いたことありますか?

その名の通りですが、キッチンの汚れをきれいな状態に戻すことです。

主婦の方を中心に一時期話題となり、現在でもインスタなどのSNSでは、

#キッチンリセットでたくさんの投稿が上がっています。

メリットとしては、

・朝から気分良くキッチンに立てる

・料理の効率が上がる

・大掃除がいらなくなる

 

などがあります!

その内容は毎日リセットから、週1・月1リセットなど頻度別にも分けられますが、

大切なのは、とにかく続けて習慣にすること!

リセットの内容から続けるためのポイントもご紹介していきますので、

無理なく続けられる範囲で参考にしてみてください☆

 

毎日のリセット項目

毎日のリセットは夕食後の片付けから始まります。

面倒くさくなる前に、「ごちそうさま」の勢いで取りかかってしまいましょう。

 

①その日のお皿、調理器具はその日のうちに

洗い物が溜まってしまうと、キッチンに立つのがどんどん億劫になってしまいます。

汚れを落とすのも早い方が楽に済むので、その日のうちに洗ってしまいましょう!

洗った後水けを切ったら、その流れで拭いて片付けてしまった方が、

その後のキッチンリセットもやりやすくなります。

 

②生ゴミを捨て、シンクと排水口を洗う

洗い物が終わったら排水口のゴミを捨て、シンクと排水口を洗います。

シンクまわりの掃除方法>>

キッチンを清潔に保つため、生ゴミの処理は最低限やっておきたいことです!

 

新しい排水口ネットを丸めてシンクを洗い、

そのままゴミ受けにセットするという方法もあります。

キッチンリセット,キッチン掃除,シンク,清潔,#キッチンリセット,簡単,お手入れ,時短,メリット,楽家事

小さくて洗いづらかったので私はスポンジで洗ってます

 

③コンロ、調理台(できれば床、壁)を拭く

油汚れや調味料などの汚れは、時間が経つにつれ取れにくくなってしまうので、

気づいた時にすぐ拭く癖をつけておくと楽です。

 

最後に除菌スプレーで調理台全体を拭いておけば、清潔に保つことができます。

床や壁にも意外と汚れは飛んでいるので、その日のうちに拭いておくと後が楽です。

キッチンリセット,キッチン掃除,シンク,清潔,#キッチンリセット,簡単,お手入れ,時短,メリット,楽家事

食卓を拭いた除菌シートをそのまま使って拭くこともあります。

 

④水栓を拭く

最後に水栓を拭いておくと、水垢などが付きにくくピカピカに保てます。

除菌スプレーを使うと手垢も落ちやすいです。

キッチンリセット,キッチン掃除,シンク,清潔,#キッチンリセット,簡単,お手入れ,時短,メリット,楽家事

 

定期的なリセット項目

毎日とまではいかなくとも、定期的にリセットしておきたい項目です。

週1でも月1でも、生活リズムに合わせて無理なく続けましょう。

習慣化するためには、曜日や日付で決めたり、

揚げ物をした日や、来客がある時、などと決めるのも良いと思います。

 

①調理台を丸洗いする

調理台を中性洗剤をつけたスポンジで洗います。

泡を切ったら水拭き→乾拭きで仕上げます。

キッチンリセット,キッチン掃除,シンク,清潔,#キッチンリセット,簡単,お手入れ,時短,メリット,楽家事,五徳

 

余裕があれば、延長してコンロ部分も洗ってしまいます。

見えにくい汚れも取れて、キッチン全体が明るくなります☆

 

②五徳を洗う(ガスコンロの場合)

ガスコンロを使っている場合、五徳を洗います。

焦げ付くとどんどん取れにくくなってしまうので、

気になったら早めに洗ってしまいましょう!

 

キッチンリセット,キッチン掃除,シンク,清潔,#キッチンリセット,簡単,お手入れ,時短,メリット,楽家事,五徳

排気口カバーやくず受けなどもいっしょに洗ってしまいます。

 

お手入れ方法>>

軽い汚れは、重曹やセスキスプレーで拭くだけでもキレイになります。

 

③レンジフードのフィルターやファンを洗う

レンジフードの掃除はハードルが高く感じてしまいますが、

一度汚れが溜まる前に洗ってみると、簡単にキレイになるので、

大掃除でいっきに洗うより楽だと思えるかもしれません♪

お手入れ方法>>

 

レンジフード,とってもクリンフード,クリナップ,zrs90abj14fsl,プレミアムモデル,ファン掃除,レビュー,口コミ,レンジフードお手入れ,整流版,リーフプレート

 

続けるためのポイント

最初にも書きましたが大切なのは、続けて習慣化することです!

少しでもキッチンリセットのハードルを下げるために、

下準備となるキッチン作りのポイントをご紹介します☆

 

★調理台の上はなるべく物を置かない

調理台の上にたくさん物があると、拭き掃除する前にどける作業がいるので、

それだけで手間に感じてしまいます。

特にコンロ周りには調味料や調理器具を置きたくなりますが、

油汚れが付きやすく、お手入れするもの自体が増えてしまいます。

それらはなるべく引き出しなどの中にしまって、

本当に必要最低限のものだけ置くようにすると、キッチンリセットもしやすくなります♪

 

キッチンリセット,キッチン掃除,シンク,清潔,#キッチンリセット,簡単,お手入れ,時短,メリット,楽家事,五徳

我が家の場合はゴミ入れのみ調理台上に置き、よく使う掃除グッズは取っ手に引っ掛けてます

 

★キッチンマットを敷かない

キッチンマットは油が飛んだり調味料がこぼれたりと、

汚れやすいわりには洗濯機で洗いづらいイメージがあります。

個人的にはわたしも、以前まで敷くのが当たり前だと思っていましたが、

一度敷くのをやめてみると、特に困ることもなく、

床の掃除がしやすくなったので、この方が清潔に保てるなと思います。

最近は薄いビニールタイプのマットなど、お手入れしやすいものも出ているようなので、

マットを敷きたい方にはおすすめです☆

 

★コーキングにカビ予防テープを貼っておく

コーキング部分は、汚れが付いても取りにくく、

埃も付きやすく水はねなどで劣化していき、カビも生えやすくなってしまいます。

あらかじめ耐水性のあるメンディングテープなどを貼っておくと、

汚れたら貼り替えるだけで簡単にキレイに保つことができます。

キッチンリセット,キッチン掃除,シンク,清潔,#キッチンリセット,簡単,お手入れ,時短,メリット,楽家事,五徳

 

最近では100円ショップなどでコーキング用のカビ防止テープが売られているので、

チェックしてみて下さい☆

 

食洗機で時短!

いかがでしたでしょうか?

食器を手洗いしているという方は、

食洗機を取り付けると洗い物がかなり時短になるので、

その分の時間をキッチンリセットに使うことができますよ!

 

キッチン取付けた隊では、食洗機の後付け工事も承っております!

お気軽にご相談下さいませ♪

お問い合わせ>>

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございますドフラミンゴのイラスト

 

↓↓下記フォームからでもお問合せ頂けます♪

■写真添付1 ※現状のお写真があれば添付して下さい。

 

 



『キッチン取り付け隊』のこころみ

『キッチン取付け隊』は、キッチンリフォームに真剣に取り組んでいます!
サービス各種を是非ご体感ください。

お見積り・お問い合わせ