耐震ロックの解除方法

耐震ロック 解除

 

耐震ロックの解除方法

 

こんにちは!キッチン取付け隊です☆

皆さん、9月1日は何の日かご存知ですか?

答えは、「防災の日」です。

防災の日とは、『国民が台風や高潮、津波、地震などの災害についての認識を深め、これを対処する心構えを準備する日』とされています。

 

 

さて、今回のコラムは防災の日にちなんだ内容「耐震ロック」です。

耐震ロックとは何か?や、耐震ロックが働いたときの解除方法についてご紹介していきます。

 

耐震ロックってなに?

耐震ロックとは、地震が発生したときに扉が開いて中の物が落ちてこないようにするために扉を自動でロックする装置のことです。

キッチンの吊戸棚やカップボードなどに扉の上部に取り付いていることが多いです。

 

地震が起こると震度5弱くらいから吊り下げている物は大きく揺れ、棚にある収納物が落下し始めます。

上部の棚に皿やグラスなどの割れやすい物を収納していると、頭上に落下して怪我に繋がる恐れもあります。

その危険から守るために、近年販売されている吊戸棚には耐震ロックが標準でついてることが多いのです。

 

ロックを解除するには

もし地震が起きて耐震ロックが働いた場合、揺れが収まると自動でロックが解除される製品もありますが、ご自身でロックを解除する必要がある製品もあります。

耐震ロックの解除方法をご紹介していきます。

 

【耐震ロックが働いた時の解除方法】

扉の取っ手のあたり、もしくは扉の上部(画像の赤い丸をした辺り)を強めに押してください。

カチッと音がしてロックが解除されます。

 

 

【上記の方法で開かなかった場合】

製品によっては解除の方法が異なりますので、上記の方法で開かなかった場合はこちらを参考にしてみてください。

LIXILの吊戸の耐震ロック解除法

Panasonicの吊戸の耐震ロック解除法

タカラスタンダードの吊戸の耐震ロック解除法

トクラスの吊戸の耐震ロック解除法

 

ロックの解除方法はシステムキッチンの取扱説明書に記載されています。

地震が起きてから慌てなくてもいいように、事前にロックの解除方法は確認しておくと安心ですね♪

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

日本はとっても地震が多い国です。

地震が起こりうることを想定して事前に様々な備えをしておく必要があります。

比較的近年の吊戸棚には耐震ロックが標準でついていることが多く、新築で家を建てたり、リフォームを行って、自分のキッチンに耐震ロックがついていることを知らなかった!という方もいらっしゃいます。

家族を災害から守るための「耐震ロック」が付いているか?や、ロックが働いたときの解除の方法を再度確認しておきましょう。

 

キッチン取付け隊ではビルトイン機器の販売や、取付工事も承っております。

今までの施工事例をブログ形式で掲載しておりますのでご覧ください。

キッチン取付け隊の施工事例

メールやお電話、LINE@でもお見積り可能ですのでお気軽にご相談くださいね。

LINE@でお問い合わせ

 

↓↓下記フォームからでもお問合せ頂けます♪

■写真添付1 ※現状のお写真があれば添付して下さい。

 



『キッチン取り付け隊』のこころみ

『キッチン取付け隊』は、キッチンリフォームに真剣に取り組んでいます!
サービス各種を是非ご体感ください。

お見積り・お問い合わせ