知ってる?野菜の賞味期限

野菜 賞味期限

知ってる?野菜の賞味期限

 

こんにちは!キッチン取付け隊です☆

こちらのコラムではキッチンにまつわる豆知識やお役立ち情報を発信しております。

 

今回は、野菜の賞味期限や正しい保存法についてです。

つい買いすぎて使いきれずに腐らせてしまった!なんてことはありませんか?

上手に保存することで、野菜をいつでも美味しく食べることができるんですよ!

 

野菜の賞味期限

野菜ごとの賞味期限の目安と、冷凍した場合の保存期間をまとめてみました。

野菜 賞味期限 冷凍 冷凍保存期間
たまねぎ 約2ヶ月 1ヶ月以上
新たまねぎ 1週間程度 1ヶ月程度
人参 1週間程度 1ヶ月程度
じゃがいも 3~4ヵ月程 1ヶ月程度
もやし 3日以内 2週間程度
茄子 3~4日 1ヶ月程度
ホウレン草、小松菜 1週間程度 1ヶ月程度
キノコ類 2~3日程度 3週間程度
白菜 3週間~4週間 1ヶ月程度
キャベツ 2週間程度 1ヶ月程度
にら 3日程度 1ヶ月程度
長ねぎ 1週間程度 1ヶ月程度
きゅうり 3日程度 1ヵ月程度

(○…食感や味に劣化が少ない、△…食感が悪くなる)

 

冷凍する場合は、カットして水気を切ってから保存バックに入れてください。

調理後冷凍する場合は、事前に粗熱を取るようにしてください。

 

正しい保管法

●常温保存に適した野菜

じゃがいも、ニンジン、たまねぎ、ニンニク、カボチャ等

土の中や暑い地域で育った野菜は常温で保管するのが基本です。

常温とは15℃~20℃のことで、風通しが良く日の当たらない冷暗所で保管するようにしてください。

※夏場は室内でも20℃を超える日がありますので、その場合は冷蔵庫に入れるようにしてください。

 

●野菜室が適した野菜

白菜、ほうれん草、レタス、キャベツ等

涼しいところで育った野菜は野菜室で保存しましょう。

ピーマンやりんごなどのエチレンガスを発生させる野菜は、近くに置いている野菜の劣化が早くなってしまいますので1つずつラップで包むのがおすすめです。

 

●カット済の野菜の場合

カット済の場合は、ラップで包むか保存バッグに入れて冷蔵保存してください。

切った部分から傷み始めますので、すぐに使いきることが難しそうであれば冷凍保存しましょう。

 

さいごに

いかがでしたでしょうか。

仕事と家事を両立している方ですと仕事の後に買い出しに行く時間が作れず、休みの日にまとめ買いしている方が多いと思います。

使いきれそうにない野菜は、カットもしくは下調理して冷凍がポイントですね。

 

キッチン取付け隊ではビルトイン機器の販売や取付け工事も行っております。

家事のお助けアイテム「食洗機」が今大人気ですよ♪

施行事例も多数掲載しておりますのでご覧ください。

施工事例はこちら>>

お見積りは無料ですのでお気軽にお問い合わせください!

お問い合わせはこちら>>

 

↓↓下記フォームからでもお問合せ頂けます♪

■写真添付1 ※現状のお写真があれば添付して下さい。



『キッチン取り付け隊』のこころみ

『キッチン取付け隊』は、キッチンリフォームに真剣に取り組んでいます!
サービス各種を是非ご体感ください。

お見積り・お問い合わせ