ネジ穴が合わないレールの交換方法

ミカドキッチンレールの交換方法について

ネジ穴が合わないレールの交換

 

こんにちは!キッチン取付け隊です。

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

 

今回のテーマは、レールの交換でビス穴が異なる場合はどうすればいいのか?です。

実際に、ミカドキッチンレール40㎝を購入頂きましたお客様より、

お問合せ頂きました。

ありがとうございました!

 

通常の取替えについては、

キッチンレールの取替え方法でご案内させて頂いておりますが、

 

稀にネジ穴の位置が合わない場合が出てきます。

そんな時はどうすればいいの?を解決します!

 

必要なもの

・プラスドライバー

・キリ

・鉛筆

プラスドライバー

 

 

解決方法

ネジ穴をご自身で新たに開けて頂く!です。

キッチンにそんな簡単に穴開けれるの?とお思いの方もいらっしゃるかと思います。

キャビネットが木製であれば可能です。

※スレンレス製の場合もありますのでご注意ください。

 

 

ミカドキッチンレールの場合

実際のレールの取替え順番に沿ってご説明致します!

 

①レールを外す

ミカドキッチン レール40㎝

 

綺麗に外れました!

 

ミカドキッチン レール40㎝

 

 

②穴をあける

穴が合わない場合、開けて頂きたい場所はオレンジ〇の4か所です!

このような感じで左右と引出しのレールも交換していきます!

ミカドレール レール

 

 

 

 

▼ここがポイント▼


 

レールをキャビネットに当てて頂き

鉛筆でチェック入れて頂くと

分かりやすいと思います!

(キリで少し穴を開けるとやり易いです)

 

 

 

 

 

 

 

 

③完成

ミカドキッチン レール40㎝

 

穴を開けても仕上がりはレールで隠れますので大丈夫です。

綺麗に仕上がります。

 

 

 

キッチン取付け隊のネットショップでも、ミカドキッチンレール販売しています!

ミカド以外のキッチンをお使いの方もレール合う可能性があります。

実際に色は違ったのですが別メーカーのレールと合致した事例もあります!

 

ミカドキッチンレール40㎝

ミカドキッチンレール45㎝ 

ミカドキッチンレール木キャビ用45㎝

 

ご相談下さいませ♡



『キッチン取り付け隊』のこころみ

『キッチン取付け隊』は、キッチンリフォームに真剣に取り組んでいます!
サービス各種を是非ご体感ください。

お見積り・お問い合わせ